スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガリガリ君

どうもこんばんは!




最近ずっと屋根をガリガリ君のけんちゃむ君です。







そういえばホームページもちゃんと独自ドメインとれてました。


トップページのドメイン以外変わって無かったらどうしよう((ヽ(゚ω゚;;;)ノノ))



何て考えてましたが、勝手な妄想だったようです。






でもホームページスペースがFC2に変わりないから意味が無いのかな??









良くわかんないや。









まあ、それはそうと最近ヤフオクに気になる刷毛が出ていたので落札してみました。









丁寧に二回も別誂と書いています。
きっと余程の物なんでしょう。



怒涛の二連打!
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨(゚д゚)┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨






因みにこれは「別誂/べつあつらえ」と読みます。
ご参考までに。











でもですねぇ。



裏を見ると変な表記が。。











ん?





馬毛じゃないの?




山羊??



黒山羊さんかなぁ





何て軽く疑問を抱きながら封を切ってさわさわしてみます。










・・・さわさわ











・・・さわさわ澤選手







!!








ムムムッ!!











やはりこの毛質は馬毛じゃないか!?



















それは違うぞ!
黒ヤギさんだぞ!

という方はどうか御一報下さい。









しかしこの刷毛、腰が強すぎて最近の塗料には余り適さないかも。








しかし諦めの悪いけんちゃむ君は明日には早速刷毛ツボに投入してみます。


若干でも柔らかい方向に変わってくれたらいいなぉいいなぉ(^ω^)
スポンサーサイト

旧塗膜のプレゼント

只今実家の塗り替えを行っております。









前回10年ほど前に施工したのは現在70歳を過ぎた親戚のおいちゃんです。









農家をしながら冬はペンキ屋さんの手伝いをしていたのでお願いしたようです。











いつも美味しいお米をありがとうございます。











そして素敵な旧塗膜のプレゼントをありがとうございます。


































今日も頑張って逝ってきます。






本田塗装のHP

最近県外の塗装屋さんと電話でお話したのですがその時の内容が衝撃的でして。。。



「本田さん、FC2でホームページはやめた方が良いんじゃ無いですかねぇ苦」







ええぇっ!?
















「FC2って如何わしいサイトか多いじゃないですかぁ。お客さんでも気にする人は気にするみたいですよ。」

「あっ、それと僕以外も他のマニアックな塗装店さんとも本田さんの話になって、
あー・・・あのFC2の方ですよねって言われてましたから苦」








ですって。。







なにこれ新手のイジメか??






そんなこと気にする人は流石にいないだろう









なんて思いましたが








どうも気になって気になって・・・










というか気になる君の僕はそういう精神攻撃に弱くてですね。。









悩んだ挙句、独自ドメインとっちゃいました。







そんなにドメイン取得が高くなかったから良いんですが









ホームページは無料で作ることに意味がある!!



と考えていた僕にとってはかなりの決断でして・・・











これでトップページ以外にfc2.comが入ってたら笑っちゃいますね。。

西条の無料情報誌『彩西』

こんにちは!


『彩西』という無料情報誌に今月から広告を出してみる事にしました!













うーん・・・






とてもナル感がにじみ出てます。





隠しきれないんだな♪センスが♪






ロシア産ズワイガニ

今日は地元のスーパー(マルナカ東予店)
に買い物に行きましたが鮮魚コーナーでロシア産ズワイガニが売っていました。








もうビニール袋に入れた後なので見にくいかと思いますが・・・・







ここで問題です!






このズワイガニ


一杯いくらだったでしょうか!?



因みに一杯400g程あります。










チクタクチクタクチクタク・・・・














ブー!!






答えは一杯398円でした!






普通わからないですよね(o^-^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。